ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 3月 > 国道1号小田原箱根道路に並行する現道区間、国道246号山北バイパスに並行する現道区間を移管 〜国管理から県管理へ〜

記者発表資料

平成29年 03月29日

  • 国道1号小田原箱根道路に並行する現道区間、国道246号山北バイパスに並行する現道区間を移管 〜国管理から県管理へ〜

    横浜国道事務所
    神奈川県

     国道1号小田原箱根道路に並行する現道区間、国道246号山北バイパスに並行する現道区間を、国土交通省から神奈川県へ移管する事になりましたので、お知らせします。

    <国道1号小田原箱根道路に並行する現道区間>
     移管日時:平成29年4月1日 午前0時
     移管区間:箱根口IC〜山崎IC(約2.0キロメートル)
     移管後の路線名:国道1号(移管後も路線名の変更はありません)
    <国道246号山北バイパスに並行する現道区間>
     移管日時:平成29年4月1日 午前0時
     移管区間:向原東交差点〜向原西交差点(約1.0キロメートル)
     移管後の路線名:県道76号(山北藤野)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369