ホーム > 平成22年 > 9月 > 落石が発生、付替国道145号(長野原町道1-16号線)を通行止め

記者発表資料

平成22年 09月08日

  • 落石が発生、付替国道145号(長野原町道1-16号線)を通行止め

    国土交通省 関東地方整備局
    八ッ場ダム工事事務所

     本日、1時頃長野原町川原畑地区の長野原町道1-16号線で落石が発見されたため、安全確認のため、現在、長野原町道1-16号線が通行止めされております。
     なお、落石による通行者等への被害は、確認されていません。

     現在、雁ヶ沢ランプと林地区で交通規制と迂回の誘導が実施されております。

     現地状況の把握と安全確認が行われており、落石が除去され現地の安全が確認され次第、通行が再開される予定です。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館  電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369