ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 6月 > 渡良瀬川で10パーセントの取水制限を実施します (平成30年6月29日(金)9時00分〜)

記者発表資料

平成30年 06月28日

  • 渡良瀬川で10パーセントの取水制限を実施します (平成30年6月29日(金)9時00分〜)

    渡良瀬川河川事務所
    (渡良瀬川利水者懇談会、水利使用調整連絡協議会事務局)

     渡良瀬川流域では5月中旬以降の降雨が少なかったことから、草木ダムの貯水量は6月28日0時現在2,894万立方メートル(貯水率約57パーセント)まで減少しています。
     草木ダムの貯水量、水需要及び天候の状況等を踏まえ、今後の水利用への影響が考えられることから、取水制限を実施します。
     なお、渡良瀬川河川事務所では、6月28日13時に渇水対策支部を設置し、準備体制に入りました。また、10パーセント取水制限の開始と同時に警戒体制に移行する予定です。

    〈参考〉草木ダムのダム諸量(貯水量・貯水率など)の情報は、下記のURLにて確認できます。
     ○インタ−ネットホ−ムペ−ジ:
      http://www.water.go.jp/kanto/kusaki/data/index.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369