ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 11月 > 宇都宮大学と市民公開シンポジウムを開催します 人と道路と雑草 〜道路にくらす雑草を科学する〜

記者発表資料

平成30年 11月16日

  • 宇都宮大学と市民公開シンポジウムを開催します 人と道路と雑草 〜道路にくらす雑草を科学する〜

    宇都宮国道事務所

     宇都宮国道事務所では、全国で唯一の雑草の研究施設を有している宇都宮大学と連携し雑草が生えにくくなる技術や低コストで除去する方法の確立について協働で研究等を行っています。
     道路に生育する雑草の実態について考える場として、平成29年度の第2回市民公開シンポジウムにおいては、道路に育成する雑草がもたらす周辺への影響について開催しました。今回の第3回シンポジウムにおいては、防草対策及び防草技術について考えます。

    1.日時:
     平成30年11月28日(水) 14時00分〜16時30分
    2.会場:
     宇都宮大学会館多目的ホール(峰キャンパス大学会館2階)
    3.内容:
     ○講演会
      基調講演1
       除草剤の安全性について〜農薬と医薬の違い〜
        宇都宮大学雑草と里山の科学教育研究センター 教授 小笠原勝
      基調講演2
       除草剤と抑制剤を用いた道路周辺の雑草管理
        公益財団法人 日本植物調節剤研究協会 村岡哲郎
      基調講演3
       道路に迫り来るツル植物の脅威 〜私たちはツル植物とどう付き合うべきか?〜
        宇都宮大学雑草と里山の科学教育研究センター 准教授 西尾孝佳
     ○ポスターセッション
      雑草管理に関する新技術の紹介
    4.報道関係の方へ
     事前申し込み等は不要です。当日、会場で受付を行って下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369