ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 3月 > 栃木県内で初となる高速道路ナンバリング対応の標識を設置します! 〜すべての利用者にわかりやすい道案内の実現へ〜

記者発表資料

平成30年 03月23日

  • 栃木県内で初となる高速道路ナンバリング対応の標識を設置します! 〜すべての利用者にわかりやすい道案内の実現へ〜

    宇都宮国道事務所

     高速道路ネットワークにおいて、路線名と併せて路線番号を表示する「ナンバリング」の導入を図ることにより、訪日外国人をはじめ、すべての利用者にわかりやすい道路案内の実現を目指しています。
     この度、東北道との接続道路である一般国道4号、50号において、ナンバリングを記載した案内標識を県内で初めて設置します。この設置を皮切りに、順次整備を進めてまいります。
     この改善に伴う標識設置工事を、下記のとおり行いますのでお知らせいたします。

      記

    ■設置のご案内
    ・日時:
     (1)平成30年3月27日(火) 9時00分から17時00分まで
     (2)平成30年3月28日(水) 21時00分から5時00分まで
    ・場所:
     (1)国道50号:3基(佐野市越名町:1基、小山市西城南:2基)
     (2)国道4号:2基(小山市神鳥谷:2基)
     取材をご希望される場合は、3月26日(月)16時までに下記問い合わせ先までご連絡下さい。なお、天候等により、施工日の翌日以降に延期させて頂く場合がございます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369