ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 5月 > 平成30年度東京国道事務所の事業概要 〜安全・安心で魅力ある東京づくりを目指して〜

記者発表資料

平成30年 05月07日

  • 平成30年度東京国道事務所の事業概要 〜安全・安心で魅力ある東京づくりを目指して〜

    東京国道事務所

     東京国道事務所では、東京23区内の直轄国道の整備および管理を実施しております。
     平成30年度は、約148億円で事業を推進します。

    <主要事業の概要>
    【改築事業】
     ○国道4号日本橋地区都市再生事業(H30事業費:11.31億円)
      ・日本橋室町三丁目の地下歩道改修工事を推進します。
     ○国道14号両国拡幅(H30事業費:10.00億円)
      ・用地買収を推進します。
      ・緑一丁目交差点地区の一部区間で工事を推進します。
     ○国道246号渋谷駅周辺整備(H30事業費:64.50億円)
      ・東口歩道橋工事、西口地下歩道工事、西口歩道橋工事を推進します。
    【交通安全事業】
     ○国道1号大手町地区ほか歩道整備(H30事業費:1.32億円)
      ・バリアフリー化工事を推進します。
    【電線共同溝事業】
     ○国道17号白山(2)電線共同溝(H30事業費:4.00億円)
      ・電線共同溝工事を推進します。
    【共同溝事業】
     ○国道20号上北沢給田共同溝(H30事業費:0.35億円)
      ・共同溝工事を推進します。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369