ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 3月 > 路上駐停車中の貸切(観光)バスに対する啓発キャンペーンと合同監査等の実施について

記者発表資料

平成29年 03月22日

  • 路上駐停車中の貸切(観光)バスに対する啓発キャンペーンと合同監査等の実施について

    東京国道事務所

     都内の商業地・観光地では、貸切(観光)バスの路上駐車に起因する交通事故や渋滞、アイドリングによる環境汚染などの社会問題が発生しています。
     そこで、下記のとおり、5団体合同による「路上駐停車中の貸切(観光)バスに対する啓発キャンペーンと合同監査等」を実施することといたしましたので、お知らせいたします。

    1.実施日時
     平成29年3月22日(水) 13時30分〜16時00分
    2.取材受付場所
     台東区花川戸2−6−5 台東区民会館9階 エレベーターホール
     ※取材をされる場合は、連絡事項がございますので上記場所にお集まりください。
    3.行程
     13時30分 前記台東区民会館9階特別会議室(特)に関係者集合
     13時40分 代表者より挨拶及び監査等準備
     14時00分 街頭監査及び啓発キャンペーン開始
     15時45分 監査等終了、前記特別会議室にて講評(結果報告等)
     16時00分 終了
    4.実施場所(本文資料(PDF)別紙参照)
     (1)啓発キャンペーン
      台東区花川戸1−14−15 二天門乗車場付近
     (2)街頭監査等
      浅草寺周辺の道路上(本文資料(PDF)別紙1参照)
       ※実施場所については、本文資料(PDF)別紙1の候補地より当日の状況に応じて選定します
       ※対象車両(違法駐停車車両等)がない場合は、啓発キャンペーンのみの実施となります
       ※取材の際は、本文資料(PDF)別紙2の「取材に係る注意事項」を遵守してください
    5.実施概要
     (1)啓発キャンペーン
      観光(貸切バス)運転手やツアー添乗員等に対して、パンフレット等を活用し、違法な路上駐停車をしないよう呼び掛ける。
     (2)街頭監査等
      対象:前記4(2)の場所において、違法駐停車等を行っている観光バス
      内容:
       ●関東運輸局自動車監査指導部〜道路運送法に基づく監査
       ●東京都環境局環境改善部〜環境確保条例(ディーゼル車規制)に基づく車両検査
       ●警視庁〜道路交通法(駐車違反等)に基づく指導取締

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369