ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 8月 > TEC-FORCE活動状況の報告会を群馬県内の事務所が合同で開催します 平成30年7月豪雨における土砂災害に対する支援活動

記者発表資料

平成30年 08月01日

  • TEC-FORCE活動状況の報告会を群馬県内の事務所が合同で開催します 平成30年7月豪雨における土砂災害に対する支援活動

    利根川水系砂防事務所
    八ッ場ダム工事事務所
    利根川ダム統合管理事務所

    1.概要
     平成30年7月豪雨による被害を受けられた方々に深く哀悼の意を表します。現地では今なお復旧作業が継続中ですが、この度、関東地方整備局からTEC-FORCE派遣され、被災直後から現地で活動を行った隊員による報告会を開催します。支援活動で得られた知見や教訓を関係事務所間で共有し、意見交換を行うことで、今後も起こり得る災害に対し、備えの充実を図るものです。

     TEC-FORCEとは、東日本大震災、平成27年9月関東・東北豪雨災害や平成28年熊本地震など、大規模な自然災害等に対して被災地に派遣され、自治体からの支援ニーズを把握し、二次災害の防止や円滑かつ迅速な応急復旧のための被災状況調査や災害対策用機械による応急対策及び技術的助言等を行います。

    2.開催日時
     平成30年8月3日(金) 10時00分〜11時00分(予定)
    3.開催場所
     利根川水系砂防事務所 2F 第一会議室
     群馬県渋川市渋川121−1
    4.議事
     本文資料(PDF)別紙−1のとおり
    5.取材要領
     当日の取材は可能です。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369