ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 6月 > 労働者確保に要する間接費(宿泊費等)を設計変更する試行工事 工事名:H29谷沢川管理用道路法面対策外工事

記者発表資料

平成30年 06月26日

  • 労働者確保に要する間接費(宿泊費等)を設計変更する試行工事 工事名:H29谷沢川管理用道路法面対策外工事

    利根川水系砂防事務所

     今回発注する「H29谷沢川管理用道路法面対策外工事」については、「共通仮設費(率分)」及び「現場管理費のうち労務管理費」の下記に示す費用(以下「実績変更対象費」という。)について、工事実施にあたって不足する技術者や技能者を広域的に確保せざるを得ない場合も考えられることから、契約締結後、労働者確保に要する方策に変更が生じ、土木工事標準積算基準書の金額相当では適正な工事の実施が困難になった場合は、実績変更対象費の支出実績を踏まえて最終精算変更時点で設計変更する試行工事である。

    営繕費:
     労働者送迎費、宿泊費、借上費
     (宿泊費、借上費については労働者確保に係るものに限る。)
    労務管理費:
     募集及び解散に要する費用、賃金以外の食事、通勤等に要する費用

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369