ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 8月 > 大規模土砂災害から身をまもる! カスリーン台風から70年目砂防現地見学会を実施します!

記者発表資料

平成29年 08月16日

  • 大規模土砂災害から身をまもる! カスリーン台風から70年目砂防現地見学会を実施します!

    利根川水系砂防事務所

     今年は、未曾有の被害をもたらしたカスリーン台風より70年目になります。
     利根川水系砂防事務所では、カスリーン台風により多くの被害があった赤城山麓沼尾川流域の被災した場所やその後の復旧状況を見学していただく事により、現在も多発する土砂災害から身を守るための知識を深める現場見学会を下記のとおり実施します。

    ○開催日時
     平成29年8月20日(日) 9時40分〜13時30分(予定)
     ※豪雨、地震等の発生等により、中止する場合があります。
    ○開催場所
     沼尾川親水公園〜沼尾川流域(群馬県渋川市赤城町地先)

    ※同行取材の対応は可能です。
     下記の問い合わせ先に申込み下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369