ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 5月 > 群馬県側で初!!融雪型火山泥流に対する基本対策施設着工式〜浅間山火山噴火緊急減災対策〜

記者発表資料

平成29年 05月11日

  • 群馬県側で初!!融雪型火山泥流に対する基本対策施設着工式〜浅間山火山噴火緊急減災対策〜

    利根川水系砂防事務所

     利根川水系砂防事務所では、平成24年度より直轄火山砂防事業として浅間山の火山噴火緊急減災対策を実施しております。
     この度、群馬県側で初となる火山噴火緊急減災対策施設(基本対策施設)となる「片蓋川・濁沢砂防堰堤」の工事を着手することとなりました。
     つきましては、下記のとおり着工式を開催します。


    ○開催日時
     平成29年5月21日(日)
     現地見学会13時00分〜14時00分
     着工式15時00分〜16時10分
    ○会場
     群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢 長野原町営浅間園 駐車場等
     電話0279(86)3000
    ○内容
     現場見学会、挨拶、事業説明、来賓祝辞、鍬入れ、パネル展示等
    ○主催 利根川水系砂防事務所

    ※浅間園内では、浅間山火山対策事業紹介パネル展を開催しておりますので、一般の方もご自由にご覧頂けます。
    取材を希望される場合は、当日、直接会場(受付12時30分〜)までお越し下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369