ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 4月 > 平成28年度利根川上流河川事務所の主要事業について

記者発表資料

平成28年 04月07日

  • 平成28年度利根川上流河川事務所の主要事業について

    利根川上流河川事務所

     利根川上流河川事務所では、発生すれば大災害となる利根川の洪水氾濫を未然に防ぐため、堤防や遊水地の整備を行っています。
     平成28年度の主要事業は以下のとおりです。

    1)首都圏氾濫区域堤防強化対策(茨城県・埼玉県)<本文資料(PDF)別紙−1参照>
     平成28年度は、茨城県五霞町から埼玉県熊谷市にかけて、用地の取得や家屋等の補償を実施するとともに、堤防の断面を拡大する工事を実施します。
    2)利根川左岸築堤(群馬県・茨城県)<本文資料(PDF)別紙−2参照>
     平成28年度は、古河市と明和町で堤防の断面を拡幅する工事(川表)を実施するほか、古河市で排水施設(釈水樋管)の改築に着手します。
    3)柴崎地区築堤(千葉県)<本文資料(PDF)別紙−3参照>
     平成28年度は、排水施設(後田樋管)の改築に着手します。
    4)目吹地区河川防災ステーション整備(千葉県)<本文資料(PDF)別紙−4参照>
     平成28年度は、河川防災ステーションの盛土工事を継続して実施します。
    5)北川辺地区水防拠点整備(埼玉県)<本文資料(PDF)別紙−5参照>
     平成28年度は、水防拠点整備のための盛土工事を継続して実施します。
    6)稲戸井調節池整備(茨城県)<本文資料(PDF)別紙−6参照>
     平成28年度は、洪水調節量を増やすための掘削を実施するとともに、周辺環境へのモニタリング調査を実施します。
    7)河川管理施設の維持管理<本文資料(PDF)別紙−7参照>
     安心・安全な川づくりをめざし、川が本来持っている治水・利水・環境の機能を保つため、日々の河川管理施設の維持管理を行っています。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369