ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 2月 > 災害時における体制の強化 「無人航空機による災害応急対策活動(撮影等)」に関する協定会社を公募します。

記者発表資料

平成28年 02月09日

  • 災害時における体制の強化 「無人航空機による災害応急対策活動(撮影等)」に関する協定会社を公募します。

    利根川上流河川事務所

     関東地方整備局利根川上流河川事務所(事務所長:横森源治)は、「無人航空機による災害応急対策活動(撮影等)」に関する協定会社の公募を次のとおり行います。この協定は災害時における被災状況等について速やかな把握を行うため、事前に協力していただく会社を定め緊急時の体制強化を図るものであり、利根川上流河川事務所では、初めての取り組みとなります。

    概要
     1)協定区間:利根川上流河川事務所管内
       (上流・中流・下流・渡良瀬ブロックを基本とし、ブロック毎に3社程度選定)
     2)協定内容:上記協定区間において無人航空機を活用した、被災状況調査(撮影等)を行うための協定を締結します。
     3)協定期間:平成28年4月1日〜平成29年3月31日
     4)選定方式:公募により協定会社を選定

    スケジュール(予定)
     (1)平成28年2月9日(火):協定の公募を利根川上流河川事務所ホームページへ掲載
     (2)平成28年2月23日(火):申請書提出期限
     (3)平成28年3月15日(火):協定締結者の通知

    公募に関する資料
     公募に関する資料は平成28年2月9日より
     利根川上流河川事務所ホームページ http://www.ktr.mlit.go.jp/tonejo/ にてダウンロードできます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369