ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 4月 > 「平成30年度ダム放流連絡会議を開催します」

記者発表資料

平成30年 04月12日

  • 「平成30年度ダム放流連絡会議を開催します」

    利根川ダム統合管理事務所

     利根川源流域のダムに大雨や雪どけにより大量の水が流入した場合、または利根川が渇水となってダムからの補給が必要となった場合、ダムからの放流により河川の水位が上昇することがあります。
     このような時、ダムの放流を行うダム管理者から、河川を利用している人たちが余裕を持って避難できるように関係する機関(群馬県庁、沿川の市町村、警察、消防等)へ事前に放流通知を行うとともに、放流開始前には河川のパトロールや沿川に設置されたスピーカーでお知らせしたりします。また、急激な水位の上昇が想定される場合には、サイレンによって警報を行っています。
     この会議は、ダムからの放流時における安全確保を目的として、毎年本格的な融雪を迎えるこの時期に開催しています。今年は以下の日程で開催します。

     日時
      平成30年4月16日(月) 14時00分〜16時00分
     場所
      利根沼田振興局庁舎 1F(群馬県沼田市薄根町)

    共催
     利根川ダム統合管理事務所
     独立行政法人 水資源機構 沼田総合管理所
     群馬県 企業局 発電課
     東京電力ホールディングス株式会社

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369