ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 7月 > 群馬県メンテナンス協議会橋梁点検講習会開催〜市町村職員を対象とした橋梁点検技術の向上〜

記者発表資料

2019年07月12日

  • 群馬県メンテナンス協議会橋梁点検講習会開催〜市町村職員を対象とした橋梁点検技術の向上〜

    群馬県メンテナンス協議会

     橋梁等の長寿命化を図る取り組みとして、5年に1回の近接目視点検が義務化され今年から2巡目がスタートとなりました。
     当協議会では市町村による点検の技術支援の一方策として、「橋梁点検に必要な知識や技能」の向上、点検技術の伝承をさらに高めるため、橋梁の管理に従事している市町村職員を対象に、橋梁点検講習会を開催いたします。

    ○日時:令和元年7月17日(水)13時30分〜16時30分
    ○対象:市町村職員(約50名)
    ○内容:座学及び点検実習(点検に必要な知識を習得するための講習及び実習)
    ○場所:(株)ネクスコ東日本エンジニアリング テクニカル・トレーニングセンター(高崎市矢中町21-2)

    報道機関の皆様へ
    ・市町村職員を対象とした橋梁点検講習会の取材を希望される場合は、7月16日(火)17時までに、問合わせ先にご連絡願います。
     なお、行程等は参考資料をご覧下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369