ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 10月 > 平成30年度 高崎河川国道事務所工事等安全対策協議会(第2回)を開催 〜発注者、受注者が相互協力により働き方を再考し、更なる事故防止の徹底を図ります〜

記者発表資料

平成30年 10月31日

  • 平成30年度 高崎河川国道事務所工事等安全対策協議会(第2回)を開催 〜発注者、受注者が相互協力により働き方を再考し、更なる事故防止の徹底を図ります〜

    高崎河川国道事務所

     国土交通省関東地方整備局高崎河川国道事務所は、所管する工事等に関し、発注者及び受注者相互の協力により、工事現場等における公衆災害及び工事等事故の防止に努め、安全で円滑な工事等の実施を図るため、工事等安全対策協議会(第2回)を下記のとおり開催いたします。

      記

    日時:
     平成30年11月6日(火) 14時00分〜16時00分
    場所:
     群馬県市町村会館 2階 大研修室
     群馬県前橋市元総社町335−8
    出席予定者:
     発注者:高崎河川国道事務所長以下職員(約40人)
     受注者:参加会社(約70社 約140人)
    主な内容:
     1)講演「最近の暴力団情報と対策」
      群馬県警察本部 刑事部組織犯罪対策課
     2)工事事故の現状と対策について
      高崎河川国道事務所 副所長
     3)安全対策事例発表 受注者代表
      テーマ
       新技術の安全対策への活用や工夫
       働き方改革から始まる安全確保への取り組み

    ※協議会は、マスコミ関係者に公開で開催します。
     取材の際は、受付をお願いします。大研修室入口13時30分から受付開始

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369