ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 6月 > 「水生生物による水質の簡易調査」を実施します。 〜小・中学生と一緒に水生生物で烏川・神流川の水質を調べる!〜

記者発表資料

平成28年 06月20日

  • 「水生生物による水質の簡易調査」を実施します。 〜小・中学生と一緒に水生生物で烏川・神流川の水質を調べる!〜

    高崎河川国道事務所

     身近な自然に接することにより環境問題への関心を高めるよい機会となるため、国土交通省と環境省が昭和59年度から実施しているものです。

     今年は、平成28年6月22日(水)から小・中学校(8校予定)のご協力を得て実施します。

     川の水生生物を採取し、指標となる生物を調べることにより、水質を4段階(きれいな水・ややきれいな水・きたない水・とてもきたない水)で判定します。
     【参照:全国水生生物調査のページ(環境省) https://water-pub/mizu-site/mizu/suisei/】

     今後も市民の皆様の協力を得て、河川を身近に感じてもらい、次世代に亘って良好な水質が確保できるよう努めてまいります。

     (参考 平成27年度実施結果概要)
      226名が参加し、管内7地点の調査地点全地点でコガタシマトビケラ類やヒラタドロムシ類の指標生物が多く確認され、「ややきれいな水」と判定されました。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369