ホーム > 記者発表資料 > 平成27年 > 12月 > 河川内樹木を伐採していただける方が決定しました。(群馬県・埼玉県在住の16名を選定)

記者発表資料

平成27年 12月21日

  • 河川内樹木を伐採していただける方が決定しました。(群馬県・埼玉県在住の16名を選定)

    高崎河川国道事務所

     高崎河川国道事務所では、河川敷に繁茂する樹木を伐採・利用される方を9月18日から公募し、群馬県内外から応募があり、審査の結果16名の方を選定させて頂きました。

    ○伐採の目的
     河川敷に繁茂する樹木は、洪水時には流下阻害による水位上昇や偏流の発生による堤防の侵食等、治水上の支障となることから、従来は、高崎河川国道事務所で伐採・処分を行っていましたが、伐採した樹木については、燃料、キャンプファイヤー材、農業資材、木材加工、チップ加工等に有用な木材としての活用ができることから、経費の縮減と木材資材の有効活用を図るため、公募型による樹木の伐採を試行するものです。
     伐採にあたっては、当事務所が指定した箇所を応募者と協力して伐採し、採取した樹木に関しては応募者が持ち帰り、燃料などとして有効に活用して頂きます。

     伐採箇所:
      (1)烏川(群馬県高崎市八千代町地先)和田橋右岸
      (2)神流川(埼玉県児玉郡上里町地先)藤武橋右岸
      伐採期間:平成27年12月下旬〜平成28年3月18日(予定)

     ◎現地説明会の開催(本文資料(PDF)別添参照)
      伐採にあたり、作業上の注意事項等について現地にて説明会を行います。
       (1回目)12月24日(木) 10時30分〜 埼玉県上里町 神流川右岸(藤武橋付近)
       (2回目)12月24日(木) 14時00分〜 高崎市八千代町 烏川右岸(和田橋付近)
     ※現地説明会は取材可能です。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369