ホーム > 記者発表資料 > 平成26年 > 12月 > 道路メンテナンス総力戦【第7弾】 法定点検の義務付けられた全道路施設で5ヵ年の点検計画を策定 〜「第4回群馬県メンテナンス協議会」の調整結果〜

記者発表資料

平成26年 12月15日

  • 道路メンテナンス総力戦【第7弾】 法定点検の義務付けられた全道路施設で5ヵ年の点検計画を策定 〜「第4回群馬県メンテナンス協議会」の調整結果〜

    群馬県メンテナンス協議会

     本日開催した第4回群馬県メンテナンス協議会において、以下を確認しました。

     (1)全国に先がけ、群馬県内の全道路施設で5ヵ年の点検計画を策定

    <道路管理者別内訳>

    道路管理者 道路橋 道路 トンネル シェッド 大型 カルバート 歩道橋 門型標識
    東日本高速道路(株) 509橋 25箇所 0基 164基 0橋 63基
    国土交通省 282橋 3箇所 14基 12基 64橋 33基
    群馬県 3,218橋 65箇所 63基 6基 118橋 13基
    市町村 11,399橋 44箇所 6基 10基 36橋 3基
    15,408橋 137箇所 83基 192基 218橋 112基
       ※年度別の計画は別紙を参照

     (2)緊急輸送道路の安全性をより高めるため、「跨道橋連絡部会」を新たに設置
      ・各管理者が道路を跨ぐ水路橋等の点検・補修状況を把握するなど、今後、緊急輸送道路のより高い安全性の確保策を協議会が主体的に調整

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369