ホーム > 記者発表資料 > 平成26年 > 11月 > 道路メンテナンス総力戦【第6弾】 全国初、市町村管理の全道路橋で5ヵ年の法定点検計画を策定

記者発表資料

平成26年 11月06日

  • 道路メンテナンス総力戦【第6弾】 全国初、市町村管理の全道路橋で5ヵ年の法定点検計画を策定

    群馬県メンテナンス協議会

     本日開催した第3回「群馬県メンテナンス協議会」において、以下を確認しました。

     (1)全ての市町村管理の道路橋(約1万1千橋)について、5ヵ年の点検計画を策定

    道路管理者

     

     

    H26

    H27

    H28

    H29

    H30

    市町村

    11,399橋

    883橋

    3,163橋

    2,088橋

    2,070橋

    3,195橋

    合計

    100%

    8%

    28%

    18%

    18%

    28%

    ※市町村毎の内訳は別紙参照
    ※参考
    国土交通省 282橋 49橋 37橋 49橋 73橋 74橋

     

     (2)全ての市町村管理の鉄道を跨ぐ跨線橋について、全鉄道事業者との調整を完了
      ※引き続き、点検手法についても協議会が主体的に支援

     (3)35市町村の内、17市町村が地域一括発注を活用する意向(5ヵ年)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369