ホーム > 記者発表資料 > 平成26年 > 3月 > 老朽化した道路橋等の対策を効果的・効率的に行うため、「群馬県メンテナンス協議会」を開催します

記者発表資料

平成26年 03月13日

  • 老朽化した道路橋等の対策を効果的・効率的に行うため、「群馬県メンテナンス協議会」を開催します

    高崎河川国道事務所

     我が国の道路構造物は、高度経済成長期に集中的に整備されており、今後急速に老朽化していくことが確実です。今後、これらの補修や更新を行う必要が急激に高まってくることが見込まれており、国・地方ともに厳しい財政状況の中、老朽化した施設の補修や更新を適確に実施していくかが重要な課題となっています。
     また、市町村では、技術者が不足しており、点検業務の発注が進まない、点検結果の妥当性が確認できないなどといった課題も顕在化しています。
     このため、円滑な道路管理の促進と道路構造物の予防保全・老朽化対策の強化のため、群馬県内における、高速道路、国道、県道、市町村道のすべての道路管理者からなる「群馬県メンテナンス協議会」を設置し、市町村に対する技術的支援等を行います。
     なお、「第1回群馬県メンテナンス協議会」を下記により開催します。

     日時:平成26年3月18日(火) 10時00分〜12時00分
     場所:前橋市元総社町2−5−3 群馬建設会館Bホール

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369