ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 12月 > 東京外かく環状道路(三郷南IC〜高谷JCT間)の開通の見通しについてお知らせします。

記者発表資料

平成29年 12月20日

  • 東京外かく環状道路(三郷南IC〜高谷JCT間)の開通の見通しについてお知らせします。

    首都国道事務所
    東日本高速道路(株) 関東支社 千葉工事事務所
    さいたま工事事務所

     東京外かく環状道路(三郷南IC〜高谷JCT間)は、国土交通省と東日本高速道路株式会社が共同で事業を実施しています。
     一部の工事に時間を要しており、これまで工事工程の精査を行ってきたところですが、平成30年6月までに開通できる見通しとなりましたので、お知らせいたします。
     この工事箇所は、外環道と県道市川浦安線(以下県道)が交差する工事箇所であり、交通量が著しく多い県道の下に高速道路本体やジャンクションランプを構築し、その後、それらの構造物の上に国道298号の高架橋を構築するといった難工事になっています。
     地下工事では、作業効率が極めて低いことに加え、地上の高架橋工事では、近接する県道交通の安全対策に万全を期する必要があったこと等から当初の予定より、時間を要したものです。
     引き続き、工事の安全対策には細心の注意を払いつつ、一日も早い開通に向け、最大限努力してまいりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369