ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 6月 > 龍ケ崎市において洪水時情報伝達演習を実施します 〜龍ケ崎市の住民の方が参加し、マイ・タイムラインに基づいた訓練を併せて実施します〜

記者発表資料

平成30年 06月26日

  • 龍ケ崎市において洪水時情報伝達演習を実施します 〜龍ケ崎市の住民の方が参加し、マイ・タイムラインに基づいた訓練を併せて実施します〜

    国土交通省関東地方整備局
    気象庁・国土地理院
    茨城県
    古河市
    結城市
    龍ケ崎市
    下妻市
    常総市
    取手市
    つくば市
    守谷市
    筑西市
    坂東市
    つくばみらい市
    八千代町
    利根町

     市町、県、国で構成する鬼怒川・小貝川下流域大規模氾濫に関する減災対策協議会では、水防災意識社会の再構築に向けた取組のひとつとして、茨城県龍ケ崎市において洪水時情報伝達演習を実施します。
     この演習では、協議会構成員である龍ケ崎市、茨城県、下館河川事務所等が連携して、実際の洪水を想定した情報により、情報伝達の演習を実施します。
    今回は、「マイ・タイムライン」を作成した龍ケ崎市の住民の方にも演習に参加いただき、マイ・タイムラインに基づき、自らの行動を確認していただく訓練を実施する予定です。
     本演習により、住民の避難行動等を含めた洪水時の全体の流れを把握することで、関係機関と地域が一体となってそれぞれの役割を再確認し、水防災に対する意識向上を目指します。

    1.開催日時
     平成30年7月1日(日) 10時00分から12時00分まで(予定)
     ※住民は地域で決めた集合場所に集まり、その後9時50分までに会場へ向かう避難行動の訓練を行います。(マスコミの撮影等は可)
    2.開催場所(洪水時情報伝達演習)
     馴馬台小学校体育館
      住所:茨城県龍ケ崎市平台4丁目23番1号
      最寄り駅:関東鉄道竜ケ崎線入地駅 徒歩約20分(本文資料(PDF)別添地図参照)
    3.公開等
     ・演習は、報道機関を通じて公開いたします。
     ・演習時のカメラ撮りは、撮影エリア内においてのみ可能です。
     ・会場の都合上、事前登録制とさせて頂きます。
    ※その他、取材に関する詳細は、本文資料(PDF)別添資料1をご覧下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369