ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 2月 > 未来の担い手、魅力発見! 〜高校生を対象とした鬼怒川緊急対策プロジェクトの現場見学会を開催〜

記者発表資料

平成30年 02月21日

  • 未来の担い手、魅力発見! 〜高校生を対象とした鬼怒川緊急対策プロジェクトの現場見学会を開催〜

    下館河川事務所

     下館河川事務所では、工事受注者と連携し、未来の建設業の担い手となる学生などを対象に、建設業への理解や興味・関心を深めていただくことを目的として、管内の建設現場を活用し、現場見学会を開催します。

     今回の現場見学会では、茨城県立下館工業高等学校(建設工学科)の学生を、周辺地域で行われている「鬼怒川緊急対策プロジェクト」の現場に招き、MC(マシンコントロール)建設機械によるICT施工の体験などの見学会を、下記のとおり実施します。

      記

    開催日時:
     平成30年2月27日(火) 8時50分から11時40分まで
     【現地:9時25分から11時20分まで】
    開催場所:
     H29鬼怒川右岸今里河道掘削工事/(株)吉田組 東京支店
      河道掘削: 茨城県結城郡八千代町今里地先
      土砂混合:茨城県結城市林地先
    見学者:
     茨城県立下館工業高等学校(建設工学科)

     この取組は、平成29年10月に関東地方整備局が公表した「“地域インフラ”サポートプラン関東2017」で示した取組I−4担い手確保を目指す「現場見学会」の開催支援に対応した
    ものです。

     “地域インフラ”サポートプラン関東2017については、以下のホームページをご覧下さい。
      http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/index00000023.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369