ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 6月 > 森と湖に親しむ旬間イベント 宮ヶ瀬ダム内部見学会を行います。

記者発表資料

平成29年 06月28日

  • 森と湖に親しむ旬間イベント 宮ヶ瀬ダム内部見学会を行います。

    相模川水系広域ダム管理事務所

     宮ヶ瀬ダムでは、毎年恒例のダム内部見学会及び臨時の観光放流を7月30日(日)に行います。これは全国行事である「森と湖に親しむ旬間」イベントの一環として行うものです。
     また、今年は、先着者限定の特別企画を用意しています。

    (1)観光放流
     11時00分〜11時06分、14時00分〜14時06分
     ※ダム下でご覧ください。
    (2)ダム内部見学会受付時間
     11時30分〜12時45分、14時30分〜15時45分
     ※ダム上の相模川水系広域ダム管理事務所に直接お越しください。事前申し込みは不要です。

    【特別企画】
    ・特別な体験が出来ます。内容は当日のお楽しみとなります。
    ・受付時間 9時00分〜9時30分
     (注:内部見学会の受付時間と異なります。)
    ・2〜3名を1組として、先着10組まで受付します。
    ・抽選の上、1組が特別企画に参加できます。
     (なお、落選グループは別の企画に参加できます。)
    ・特別企画の終了時間は10時30分を予定しております。

    ※天候等により中止する場合があります。

    【森と湖に親しむ旬間とは】
     農林水産省及び国土交通省は、毎年7月21日から31日までを「森と湖に親しむ旬間」と位置づけ、イベントを中心とした様々な取り組みを昭和62年度より実施しています。
     この旬間は、国民の皆様に森林や湖に親しんでいただくことで、心と体をリフレッシュしながら、森林やダム等の重要性について理解を深めていただくことを目的として定めたものです。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369