ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 9月 > 「道の駅」制度の創設から四半世紀!「道の駅」の新たなステージに向けて「道の駅」と大学等の連携を推進 「道の駅」と大学等が連携した取組成果を募集します! 〜「道の駅」学生コンテストの開催〜

記者発表資料

2019年09月25日

  • 「道の駅」制度の創設から四半世紀!「道の駅」の新たなステージに向けて「道の駅」と大学等の連携を推進 「道の駅」と大学等が連携した取組成果を募集します! 〜「道の駅」学生コンテストの開催〜

    関東地方整備局
    道路部

     「道の駅」は、制度の創設から四半世紀が経過し、現在では、全国で1,160駅に広がり、年間2億人以上が利用しています。
     国土交通省では、地方創生を更に加速するとともに、利用者や地域からの更なる期待や信頼に応えていくために、「新たなステージ(第3ステージ)」として、新たな施策の検討を進めています。
     また、地域の魅力が集まる「道の駅」と学生との交流により、新たな価値の創造を図り、観光地域づくりなどを担う将来の人材育成や地方創生に寄与することを期待し、大学等との連携による取組を行ってきました。
     このたび、これまでの取組を更に深化させるため、「道の駅」と大学等が連携し実施した取組成果を募集し、学生によるコンテストを開催することとしました。

    ※コンテスト概要:本文資料(PDF)参照

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369