ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 11月 > 首都圏大規模同時合同取締の現場を4箇所公開します。 〜道路の劣化を早め、交通の危険をも脅かす違法な重量超過車両を一斉取締!〜

記者発表資料

平成30年 11月09日

  • 首都圏大規模同時合同取締の現場を4箇所公開します。 〜道路の劣化を早め、交通の危険をも脅かす違法な重量超過車両を一斉取締!〜

    大型車通行適正化に向けた関東地域連絡協議会

     大型車通行適正化に向けた関東地域連絡協議会は、老朽化した道路構造物に更なるダメージを与える重量違反車両への対策強化のため、首都圏に流入、通過する違反車両の一斉取締を、全18箇所で実施します。
     なお、今回新たに「東京都」及び「埼玉運輸支局」が参画し、連携の輪を広げます。この取組みが広く浸透することが、悪質な違反の抑止に繋がることを期待して、下記の現場を公開しますので、ご案内いたします。

      記

    1.取材日時:
     平成30年11月9日(金) 10時〜11時
    2.取材場所:
     (1)狩場本線料金所(首都高速狩場線)、(2)新座料金所(関越自動車道)、
     (3)東京料金所(東名高速道路)、(4)辰巳車両取締基地(国道357号)
    3.集合場所:
     本文資料(PDF)別添案内図のとおり
    4.スケジュール:
     集合(各現場毎)⇒取材開始(10時)⇒取材終了(11時)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369