ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 1月 > 冬期の運転にはご注意を 〜関東甲信地方で20区間の除雪優先区間を設定〜

記者発表資料

平成30年 01月05日

  • 冬期の運転にはご注意を 〜関東甲信地方で20区間の除雪優先区間を設定〜

    関東地方整備局
    道路部

     関東地方整備局が管理する国道では、大雪時に大規模な立ち往生が発生しないよう、山間部の上り坂など立ち往生が起こりやすい箇所を中心に、除雪優先区間を20区間設定しています。
     除雪優先区間においては、大雪時に、早めに通行止めを行って集中的に除雪を実施することがあります。
     気象予報のほかに、国道事務所のホームページ、ツイッター等で発信される通行止めや道路除雪の情報などをお出かけ前にご確認いただくとともに、現地周辺の道路除雪の情報などにもご留意いただき、必要に応じて経路の変更などをご検討ください。
     また、車で外出される際は、冬用タイヤの装着、タイヤチェーンの携行を行い、安全運転に心がけて下さい。
     ※除雪優先区間の詳細は下記URLよりご覧下さい。
      http://www.ktr.mlit.go.jp/bousai/index00000029.html
      (除雪優先区間は、降雪状況等に応じて適宜見直しを図る予定です。)
     ※除雪優先区間では、災害対策基本法により、立ち往生車両の移動を道路管理者が実施することがあります。

     なお、関東地方整備局では、除雪優先区間の設定のほか、除雪体制の強化や道路情報提供の充実、広域的な支援体制も含めた関係機関との連携・協力等の取組方針のもと、降雪時における円滑な道路交通の確保に取り組んでまいります。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369