ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 12月 > 高速バス&カーシェアリング社会実験の開始について 〜小湊鐵道(株)とタイムズ24(株)が連携した実験が始まります〜

記者発表資料

平成28年 12月06日

  • 高速バス&カーシェアリング社会実験の開始について 〜小湊鐵道(株)とタイムズ24(株)が連携した実験が始まります〜

    関東地方整備局
    道路部

     高速バス停周辺の駐車場にカーシェアリング車両を配備し、高速バスとカーシェアリングの連携を強化させることで、高速バス利用者の行動圏の拡大による観光振興や地域活性化の可能性を検証する社会実験を、12月15日よりタイムズ市原バスターミナル駐車場で開始します。

    1.概要
     高速バス&カーシェアリング社会実験について、今年11月15日より参加公募を開始し、小湊鐵道(株)とタイムズ24(株)から応募がありました。応募申請書類の内容を確認した結果、参加要件が満たされていることが確認できたことから、12月15日より応募者と実験を開始します。
     海や緑豊かな自然に恵まれ、周辺に多くの観光資源を有する市原市にて、高速バスとカーシェアリングの連携を強化させることで、高速バス利用者の行動圏の拡大による観光振興や地域活性化への寄与が期待されます。

    ○実験参加者(構成グループ)
     高速バス事業者:小湊鐵道株式会社
     カーシェアリング事業者:タイムズ24株式会社
    ○実施期間
     平成28年12月15日(木)〜平成29年10月31日(火)[予定]
    ○実施箇所
     タイムズ市原バスターミナル駐車場(千葉県市原市)

    2.配布資料
     本文資料(PDF)別添高速バス&カーシェアリング社会実験概要(タイムズ市原バスターミナル駐車場)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369