ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 12月 > 「宅地利用に供する高規格堤防の整備に関する検討会」とりまとめの公表について

記者発表資料

平成30年 12月27日

  • 「宅地利用に供する高規格堤防の整備に関する検討会」とりまとめの公表について

    関東地方整備局
    河川部

     高規格堤防は、地方公共団体等が実施する土地区画整理事業や市街地再開発事業等の土地利用転換といったまちづくりと連携し整備されるため、堤防の安全にかかる機能の向上だけでなく、安全で快適なまちづくりにも資することが期待されます。
     高規格堤防の整備を予定している区間には、多くの戸建て住宅等が存在しており、関東地方整備局が宅地利用に供する高規格堤防の整備を進めていくため、平成30年8月から、これまで3回にわたり検討会を開催し、対応方策等について議論を行ってまいりました。
     本検討会でとりまとめられた今後の対応方策等を踏まえ、宅地利用に供する高規格堤防の整備を推進してまいります。

    <参考資料>
    ・宅地利用に供する高規格堤防の整備に関する検討会 とりまとめ【概要】
    ・宅地利用に供する高規格堤防の整備に関する検討会 委員名簿

    ■参考
     「宅地利用に供する高規格堤防の整備に関する検討会」のとりまとめや、これまでの検討会の資料については、下記URLでご覧頂けます。
     http://www.ktr.mlit.go.jp/river/shihon/river_shihon00000366.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369