ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 8月 > 〜多様な水辺の価値を知って、観て、活かす〜 ミズベリング勉強会(2)開催のお知らせ

記者発表資料

平成30年 08月01日

  • 〜多様な水辺の価値を知って、観て、活かす〜 ミズベリング勉強会(2)開催のお知らせ

    関東地方整備局
    河川部

     国土交通省では、「資源としての河川利用の高度化」に取り組んでおり、「魅力ある水辺空間の創出」方法として、水辺を活用したい人々の取り組みを積極的に支援することを方策としています。
     また、「多様な主体間の連携を促進する制度・運用の改善」として、「かわまちづくり支援制度」による民間連携やミズベリング・プロジェクトとの連携にも取り組んでいます。

     今回は、癒やし・もてなし分野の専門家から水辺の価値について語って頂き、水辺を活用している民間事業者の方々を含め講演者との座談会を行います。
     異業種コラボならではの座談会に参加してみませんか?

    テーマ:
     多様な視点で水辺の価値を知って、観て、活かす。
    主催:
     国土交通省関東地方整備局
    日時:
     平成30年8月28日(火) 13時30分〜17時15分
    場所:
     川崎市役所第4庁舎2階ホール
    対象者:
     一般(推奨:まちづくり関係者、医療関係者)
    参加費:
     無料(定員100名先着)
    対象地域:
     関東地方整備局管内都県市区町村
    申し込み方法:
     本文資料(PDF)別紙(報道機関の方も全プログラム参加頂けます)

     関東のミズベリング・プロジェクト
      http://www.ktr.mlit.go.jp/river/chiiki/index00000007.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369