ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 12月 > インバウンド忍者、参上! 〜羽田空港・千葉みなと間の海上交通アクセス構築において、移動時間も観光を楽しめるよう外国人に人気のある忍者をテーマとした、水陸一体の体験プログラムを実施〜

記者発表資料

平成29年 12月12日

  • インバウンド忍者、参上! 〜羽田空港・千葉みなと間の海上交通アクセス構築において、移動時間も観光を楽しめるよう外国人に人気のある忍者をテーマとした、水陸一体の体験プログラムを実施〜

    関東地方整備局
    港湾空港部

     訪日外国人旅行者の更なる増加が見込まれるなか、旅行ニーズが多様化するとともに、外国人旅行者の受入環境整備が求められていることから、関東運輸局や関東地方整備局、千葉市等関係機関が連携し、羽田空港から入国した外国人に対して、二次交通としての海上交通を定着させることを目的に、千葉港千葉中央地区との海上アクセスを構築し、二次交通としての機能だけでなく、船内外での体験型イベントを行うことで、移動時間も観光を楽しめるような、東京湾クルーズの可能性を検証する、旅客船の運航や受入環境の実証実験を行います。

    【日程】
     平成29年12月16日、17日、平成30年1月27日、28日(各日1往復)
    【集合】
     (千葉行)9時30分 羽田空港:国際線ターミナル1階カウンター前
     (羽田行)10時00分 JR海浜幕張駅前・10時30分 JR千葉駅前
     ※場所に関する問い合せ先は本文資料(PDF)2ページ目を参照下さい。
    【内容】
     外国人に人気のある忍者について、本格的に学び、体験できるプログラムです
     《船内》:
      瞑想、忍者装束着用、忍者と歴史に関するセミナー、武器の解説など
      ワークショップ、天狗・忍者太鼓等のパフォーマンス、江戸湾レクチャー 等
     《千葉城》:
      組手演武実演、手裏剣・吹き矢体験、館内展示(鎌倉〜江戸時代の歴史)見学等

    ※12月16日(土)千葉行の便には、プレス関係者の皆様にも乗船頂けます。取材を希望される方は12月15日(金)17時までに電話または本文資料(PDF)の「取材申込書」にて、下記問い合わせ先までご連絡下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369