ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 11月 > 「港湾空港技術講演会 in 横浜2017(第10回)」を開催します

記者発表資料

平成29年 11月15日

  • 「港湾空港技術講演会 in 横浜2017(第10回)」を開催します

    関東地方整備局
    港湾空港部

     国土交通省関東地方整備局、国土交通省国土技術政策総合研究所及び国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所の共催により「港湾空港技術講演会in横浜2017(第10回)」を下記のとおり開催します。
     本講演会は、港湾・空港分野に関する最新の研究・技術開発の取り組み状況をわかりやすくご紹介することを目的として開催しているものです。
     関東地方整備局では、海洋利用の推進や港湾工事の生産性向上を図るため i-Construction の取り組みを推進しています。今回は「海洋インフラ技術の実用化に向けて」をテーマに、ICT技術や各種遠隔無人化技術の開発等について、ご紹介するほか、来年度に施行される新しい港湾技術基準についても講演します。
     また、北海道大学の川村秀憲教授が、「人工知能の最新研究と応用」と題し特別講演を行います。

      記

    ■日時:
     平成29年12月11日(月) 13時45分〜16時35分(受付開始13時15分)
    ■会場:
     横浜情報文化センター 情文ホール
    ■内容・申込方法:
     本文資料(PDF)別紙リーフレットのとおり
      <関東地方整備局ホームページ:http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/>

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369