ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 9月 > 「みなとオアシス川崎」が新規登録されます 〜川崎港川崎マリエンを核としたみなとの活性化に向けて〜

記者発表資料

平成29年 09月29日

  • 「みなとオアシス川崎」が新規登録されます 〜川崎港川崎マリエンを核としたみなとの活性化に向けて〜

    関東地方整備局
    港湾空港部

     「みなとオアシス」とは、「みなと」を核としたまちづくりを進めるため、「みなと」における住民参加による地域振興を継続的に行われる施設を国が登録する制度。
     今般、全国で101か所目となる「みなとオアシス川崎」が平成29年10月7日川崎みなと祭りの開催にあわせて登録されることとなりました。
     「みなとオアシス川崎」は、「川崎マリエン」を中心に「東扇島東公園」「東扇島中公園」「東扇島西公園」とこれらを結ぶ「東扇島緑道」、東扇島東公園と一体的に機能する「東扇島9号耐震岸壁」で構成されています。
     川崎みなと祭りや潮干狩り、釣り教室など様々な地域振興の取組みが続けられているほか、災害時には防災拠点としても地域を支える役割が期待されます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369