ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 9月 > 「東京湾大感謝祭2017」を横浜赤レンガ倉庫で開催します 〜海にいいこと、やさしいこと、はじめよう!〜

記者発表資料

平成29年 09月25日

  • 「東京湾大感謝祭2017」を横浜赤レンガ倉庫で開催します 〜海にいいこと、やさしいこと、はじめよう!〜

    関東地方整備局
    港湾空港部

     多くの方に東京湾の魅力や恵みを楽しく体験・発見してもらい、東京湾のためにできることを考え、行動を始めるきっかけとなることを目的に、国土交通省が参画する「東京湾再生官民連携フォーラム」の活動の一環として、「東京湾大感謝祭2017」を10月20日〜22日に開催します。(昨年は9万8千人が来場)

     東京湾は背後に大都市を控え、沿岸域を含め海上交通、漁業、物流機能の拠点など多様かつ高度に利用されている、世界に類を見ない水域です。
     国土交通省では、平成14年2月に東京湾再生推進会議が設置されて以降、美しく豊かな水環境を実現するため、海域環境のモニタリング、下水道の整備などによる汚濁負荷削減、干潟・浅場の保全・再生や汚泥除去による海域環境浄化など様々な取り組みを進めています。また、平成25年11月には、官民の連携・協働を促進するために「東京湾再生官民連携フォーラム」(本文資料(PDF)別紙1)が組織され、東京湾の再生に向けた活動の輪を広げています。
     今年の東京湾大感謝祭では、東京湾再生官民連携フォーラムの活動報告、東京湾の環境再生賞授賞式のほか、汽笛の一斉吹鳴、釣り体験教室、SUPレースなど、たくさんのイベントが目白押しです。海の環境や水質改善の取り組みについても学ぶことができます。(本文資料(PDF)別紙2)また、21日のオープニングセレモニーでは、東京湾再生アンバサダーの日本テレビ桝太一アナウンサーが司会を行います。

    <東京湾大感謝祭2017の概要>
    日時
     平成29年10月20日(金)〜22日(日)
     ※20日は東京湾シンポジウムのみ開催 13時00分〜17時30分
     ※21日は、10時00分〜17時00分、22日は、10時00分〜16時30分
     ※オープニングセレモニーは21日11時50分〜12時35分
    場所
     横浜赤レンガ倉庫(広場)及び周辺(象の鼻パーク、赤レンガプロムナード、運河パーク、大さん橋ホール)
    入場料
     無料(イベント内で有料販売しているものがあります)
    主催
     東京湾大感謝祭実行委員会
    共催
     国土交通省関東地方整備局、環境省 他
    ※詳細は東京湾大感謝祭2017のホームページをご覧ください
     http://www.tbsaisei.com/fes/
    ※会場の取材は可能です。会場の実行委員会本部テント(プレス受付:本文資料(PDF)別紙3)にお越し下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369