ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 7月 > 埼玉県道路メンテナンス会議 「定期点検における点検支援技術の活用」等に関する講習会 〜改定点検要領の理解促進に向け、新技術の試行を含めた講習会を実施します〜

記者発表資料

2019年07月31日

  • 埼玉県道路メンテナンス会議 「定期点検における点検支援技術の活用」等に関する講習会 〜改定点検要領の理解促進に向け、新技術の試行を含めた講習会を実施します〜

    埼玉県道路メンテナンス会議事務局

     埼玉県道路メンテナンス会議では、道路の維持管理に係る自治体の課題に対し、様々な支援を行っています。
     本講習会は、定期点検要領の改訂に伴い、点検支援技術の活用にあたっての流れや、小規模橋梁の定期点検の合理化についての理解を深めることを目的としています。
     また、今回の講習会では現地講習も取り入れ、実際の機器を用いて点検支援技術機能や活用方法についての知識習得も行うこととしています。

      記

    ■日時:
     令和元年8月2日(金) 13時00分〜16時30分(予定)
    ■会場:
     (座学)
      吉見町役場 3階大集会室
      比企郡吉見町大字下細谷411
     (現地講習)
      八幡橋(東松山市道2678号線)
      東松山市大字松山字打越1440−1
    ■内容:
     ・座学
      点検支援技術に関する講義
       特定条件を満足する溝橋に関する講義
     ・現地講習
       点検支援技術(高所型カメラ)現場講習

    報道機関の皆様へ
     ・当日の取材及び撮影は可能です。
     ・当日取材を希望される報道関係者の方は、本文資料(PDF)別紙1「送信票」に記入の上、8月1日(木)12時までに下記FAX宛てに送付をお願いします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369