ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 5月 > 国道19号 大町市八坂地先における車道の陥没について

記者発表資料

平成29年 05月29日

  • 国道19号 大町市八坂地先における車道の陥没について

    長野国道事務所

     平成29年5月29日(月)、国道19号大町市八坂地先の車道中央部において、その一部が陥没する事象が発生しました。この陥没による被害の報告はありません。
     現地を確認した結果、舗装上に縦約1メートル、横約1メートルの陥没があり、その下に、縦約3メートル、横3メートル、深さ3.5メートルの空洞(詳細調査中)があることがわかりました。
     現在、通行止め規制を実施し、安全措置を行うとともに、空洞の発生原因を調査しており、本日中には路面の仮復旧を完了させる予定です。
     今後、周辺において調査を行い、必要な措置を講じることとしています。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369