ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 1月 > 道路協力団体「上田道と川の駅 おとぎの里」指定証を長野国道事務所長より手交します。 〜長野県内で初めて道路協力団体が指定され活動がスタート〜

記者発表資料

平成29年 01月06日

  • 道路協力団体「上田道と川の駅 おとぎの里」指定証を長野国道事務所長より手交します。 〜長野県内で初めて道路協力団体が指定され活動がスタート〜

    長野国道事務所

     長野国道事務所では、国が管理する国道(直轄国道)について、道路協力団体制度注)が創設されて初めてとなる公募を11月から行い、平成28年12月27日付けで、長野県内初めての「道路協力団体」として「上田道と川の駅おとぎの里」が指定されました。
     このたび、「上田道と川の駅おとぎの里」代表者に、道路協力団体指定証を長野国道事務所長より手交することとしましたので、お知らせします。
     なお、申請のあった活動実施計画の概要は【本文資料(PDF)別紙1】でご確認ください。

     ■日時:平成29年1月10日(火) 14時30分より
     ■場所:長野国道事務所 第一会議室

    <報道関係の皆様へ>
     ・取材を希望される方は、事前に問い合わせ先までご連絡をお願いします。
    注)道路協力団体制度は、道路における身近な課題の解消や道路利用者のニーズへのきめ細やかな対応などの業務に自発的に取り組む民間団体等を支援し、地域の実情に応じた道路管理の充実を図ることを目的とした制度で、本年4月に創設されました。制度の概要については、【本文資料(PDF)別紙2】をご覧下さい。
     制度の概要は、国土交通省の以下のホームページでも確認ができます。
     【道路協力団体ホームページ】
     http://www.ktr.mlit.go.jp/road/chiiki/road_chiiki00000120.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369