ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 11月 > 利根川水系吾妻川において発生した土砂災害に対して、緊急的な砂防工事を実施します

記者発表資料

2019年11月08日

  • 利根川水系吾妻川において発生した土砂災害に対して、緊急的な砂防工事を実施します

    関東地方整備局
    河川部

     令和元年台風第19号で甚大な被害を受けた群馬県吾妻郡嬬恋村の利根川水系吾妻川において、直轄砂防災害関連緊急事業により、速やかに砂防施設の整備に着手することとしました。

     土砂災害が発生した箇所のうち、渓流や斜面に残存する土砂の流出により人家等への二次被害が懸念され、緊急的に対策を実施する必要があることから、「被災者の生活と生業(なりわい)の再建に向けた政策パッケージ」(令和元年11月7日 台風第19号等被災者生活支援チーム決定)として、国土交通省により、緊急的な砂防工事を実施し、今後の降雨等による二次災害の防止を図ります。

    群馬県吾妻郡嬬恋村
    【実施箇所】利根川水系吾妻川
    【実施内容】床固工、強靱ワイヤーネット工 等

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369