ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 10月 > 国道1号西湘バイパス【無料区間】の通行止めについて【第5報】

記者発表資料

2019年10月15日

  • 国道1号西湘バイパス【無料区間】の通行止めについて【第5報】

    横浜国道事務所

     国道1号西湘バイパスは、台風19号の影響による法面の土砂流出が複数発生し、上下線で通行止めを継続していますが、現地調査の結果、空隙の充填作業の実施により供用が可能と判断し、復旧に向けた作業を実施しております。引き続き、西湘バイパスを通行止めとすることになりますが、ご協力・ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

    1.土砂流出箇所
     場所:国道1号西湘バイパス(下り線)大磯西IC付近
    2.現在の規制状況
     大磯東IC〜西湘二宮IC 全面通行止め(迂回路:国道1号(現道))
    3.今後の方針
     作業の進捗に伴い、先に上り線を17日(木)目途、下り線は今週中を目途に、供用できる予定です。

    ※E84西湘バイパス 下り線 国府津IC〜石橋IC・箱根口IC(NEXCO管理区間)については、令和元年10月15日(火)5時30分に通行止め解除。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369