ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 6月 > 国道4号八丁目 歩道橋からの部材落下について

記者発表資料

2019年06月28日

  • 国道4号八丁目 歩道橋からの部材落下について

    大宮国道事務所

     大宮国道事務所が管理する国道4号八丁目歩道橋(埼玉県春日部市八丁目地先)において、桁下から歩道橋の部材の一部が歩道に落下する事象が発生しました。
     本日、16時10分頃、近隣の小学校から連絡があり、16時30分頃現地確認を行った結果、部材(長さ約140cm×幅約10cm×厚さ約0.3cm)は、同横断歩道橋から落下したものと確認されました。
     この事象による被害の報告はありません。
     また、本日、本歩道橋については緊急点検を行い、落下の可能性がある箇所は全て対策を行いましたので、同様の危険性が疑われる箇所は無いことを確認しております。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369