ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 6月 > 国道4号 埼玉県越谷市南荻島地先における横断歩道の一部陥没について

記者発表資料

2019年06月18日

  • 国道4号 埼玉県越谷市南荻島地先における横断歩道の一部陥没について

    大宮国道事務所

     令和元年6月18日(火)、国道4号下り線の埼玉県越谷市南荻島地先において、横断歩道の一部が陥没する事象が発生しました。この陥没により1名の方が打撲をされたとの連絡を受けています。
     現地には、縦約0.8m、横約1.3m、深さ約0.15mの陥没があり、舗装を撤去して確認した結果、路面の下に縦約2.1m、横1.3m、深さ約0.9mの空洞があることがわかりました。
     現在、バリケードによる通行規制、交通誘導員による歩行者の誘導等の安全措置を行うとともに、空洞の発生原因を調査しております。
     今後、調査結果を踏まえ、必要な措置を講じることとしています。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369