ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 11月 > 国道20号の通行止めを11月29日(金)12時00分に解除 中央自動車道の代替路(無料)措置についても、同時に終了します

記者発表資料

2019年11月26日

  • 国道20号の通行止めを11月29日(金)12時00分に解除 中央自動車道の代替路(無料)措置についても、同時に終了します

    関東地方整備局
    中日本高速道路株式会社
    八王子支社

     令和元年10月13日から「法雲寺(ほううんじ)橋」の橋脚洗堀による落橋の恐れのため通行止めとなっている国道20号(山梨県大月市大月第一中入口交差点〜同市市道清水川線との交差部)については、令和元年11月29日(金)12時00分に通行止めを解除することになりましたのでお知らせいたします。
     中央自動車道の代替路(無料)措置についても、通行止め解除と同時に終了します。

    1.国道20号の通行止め解除について【本文資料(PDF)別紙1】
     区間:
      国道20号 山梨県大月市大月第一中入口交差点〜同市市道清水川線との交差部 まで
     通行止め解除日時:
      令和元年11月29日(金)12時00分
    2.通行止めとなっている国道20号の代替路として実施中のE20中央自動車道(大月IC〜勝沼IC)の代替路(無料)措置は、国道20号の通行止め解除にあわせ、令和元年11月29日(金)12時00分をもって終了します。【本文資料(PDF)別紙2】

    ※上記時間を過ぎて入口を通過した場合は、通常どおり通行料金をいただきます。
    ※上記時間までに入口を通過した場合は、出口が12時00分以降であっても代替路(無料)措置を適用いたします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369