ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 10月 > 中部横断自動車道(下部温泉早川IC〜六郷IC)醍醐山トンネル監査路におけるコンクリート片の落下について(第5報)

記者発表資料

2019年10月07日

  • 中部横断自動車道(下部温泉早川IC〜六郷IC)醍醐山トンネル監査路におけるコンクリート片の落下について(第5報)

    甲府河川国道事務所

    ○中部横断自動車道(下部温泉早川IC〜六郷IC)醍醐山トンネルの管理用の通路においてコンクリート片が落下した事象に関連して、城山トンネル、鴨狩津向トンネルの緊急点検を行いますので、その予定についてお知らせします。

     10月9日20時より、中富ICから六郷IC間を夜間通行止めとし、コンクリートの浮きに関する緊急点検を行います。

     通行止めの解除は翌朝頃を予定していますが、点検の状況によっては変更の可能性があります。
      ※通行止め期間中は、中富ICまたは六郷ICから国道52号へ迂回をお願いします。

    ○周辺地域の道路をご利用される皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

    ○なお、9月30日21時より、下部温泉早川ICから六郷IC間を通行止めにし、トンネルの緊急点検を行っていましたが、醍醐山トンネルのはつり落とし工による対策が完了し、トンネルの安全性が確認されたため、10月3日24時に当該区間の通行止めを解除しています。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369