ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 11月 > 国道139号 交差点名標識を『道の駅つる入口』に変更します 〜観光地へのアクセスがわかりやすい交差点名称へ〜

記者発表資料

平成28年 11月02日

  • 国道139号 交差点名標識を『道の駅つる入口』に変更します 〜観光地へのアクセスがわかりやすい交差点名称へ〜

    甲府河川国道事務所

     国土交通省では,観光立国や地方創生の実現に向け、交差点名標識(交差点において、地点名を表示する標識)に観光地の名称を表示することにより、観光地へのわかりやすい案内となるよう標識の改善を推進しています。
     道の駅「つる」登録を期に、交差点名を「大原橋東」から「道の駅つる入口」に変更し、平成28年11月5日(土)オープンに合わせて、下記のとおり国道139号の交差点に設置されている交差点名標識を掛け替えます。これにより国道から道の駅へのスムーズな案内が期待されます。

      記

    日時:平成28年11月4日(金) 9時〜※
    場所:国道139号 山梨県都留市田野倉地先(道の駅つる入口交差点)
       ※天候により、作業が延期になる場合があります。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369