ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 8月 > 山梨県内の道路冠水注意箇所(アンダーパス部)は15箇所 〜道路冠水時の無理な通行は控えて下さい〜

記者発表資料

平成28年 08月04日

  • 山梨県内の道路冠水注意箇所(アンダーパス部)は15箇所 〜道路冠水時の無理な通行は控えて下さい〜

    甲府河川国道事務所

     近年、短時間で数十ミリの雨をもたらす局地的な大雨が多発しています。
     このような局地的な大雨時には、道路や鉄道の下を通過するアンダーパス構造の道路へ、急激に雨水が集まり、道路が冠水する恐れがあることから、道路を利用する皆様への注意喚起を図るため、山梨県内の「道路冠水注意箇所(アンダーパス部)マップ」を事務所ホームページに掲載しましたので、ご活用下さい。(※昨年度からの追加箇所はなし。)
     また、「道路冠水注意箇所(アンダーパス部)マップ」以外の箇所でも、地形により路面の高さが前後と比べ低くなっている箇所(くぼ地)では、雨水が集まりやすく道路が冠水する恐れがあります。
     道路管理者においては、冠水による被害を未然に防げるようパトロールの実施、注意喚起、標識類の設置などの対策を行っております。側溝やマンホールの蓋が外れているなどの危険な状況も予想されますので、道路が冠水している箇所では、自動車で移動される方だけでなく、歩行者や自転車・バイクの方も無理な通行は控えて下さい。
     特に8月以降、台風や局地的な大雨の発生が多くなっていますので、降雨時のアンダーパス部通行の際にはご注意下さい。

     ホームページではマップに関する詳しい情報、通行規制時の道路情報が確認できます。(ツイッターでは通行規制時の道路情報が確認できます。)
     ■甲府河川国道事務所
      ホームページ:http://www.ktr.mlit.go.jp/koufu/
      公式ツイッター:https://twitter.com/mlit_kofu/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369