ホーム > 記者発表資料 > 平成26年 > 10月 > 山梨県防災・環境教育に関するシンポジウムを開催します

記者発表資料

平成26年 10月31日

  • 山梨県防災・環境教育に関するシンポジウムを開催します

    甲府河川国道事務所

     山梨県は、県内の大半の地域が東海地震指定強化地域に指定されており、内陸活断層、山岳地域が8割を占めるなど地震災害や土砂災害の危険性、さらに活火山である富士山を擁する等、自然災害と隣り合った環境にあります。
     そこで、山梨大学地域防災・マネジメント研究センター(山梨大、山梨県、山梨県教育委員会)と甲府河川国道事務所は、山梨県内で実施されている防災教育・啓発事業に関する情報を関係者で共有し、山梨県における体系的な防災教育のあり方と人材活用方策について調査・研究を行うため、「山梨防災教育研究会」を創設することとなりました。
     本シンポジウムは、文部科学本省及び国土交通本省の動向と方向性を踏まえつつ、山梨県全体として大学、県(教育機関、防災機関)、国が連携して、防災・環境教育に取り組むべき具体の姿勢を議論・共有する事を目的にパネルディスカッション形式で開催致します。

      記

     1.日時 平成26年11月27日(木) 14時30分〜17時15分
     2.場所 甲斐市双葉ふれあい文化館 ホール(甲斐市下今井230)
     3.議事次第 本文資料(PDF)別紙 参照
     4.出席予定者 本文資料(PDF)別紙 参照
     5.申込期限 11月14日(金)までにご氏名、ご所属を下記へご連絡ください。
              Mail:kf-kouzui@ktr.mlit.go.jp
     6.報道関係 本会は公開ですので、当日受付頂きご自由に取材ください。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369