ホーム > 記者発表資料 > 平成25年 > 12月 > 国道20号大月バイパス(山梨県大月市大月二丁目字関屋地内から同市大月町花咲字大曽根地内まで)の事業認定申請に向けた説明会を開催します。

記者発表資料

平成25年 12月03日

  • 国道20号大月バイパス(山梨県大月市大月二丁目字関屋地内から同市大月町花咲字大曽根地内まで)の事業認定申請に向けた説明会を開催します。

    甲府河川国道事務所

     国道20号大月バイパス(山梨県大月市大月二丁目字関屋地内から同市大月町花咲字大曽根地内まで)については、これまで多くの地権者のご協力を得て、現在、約90パーセントの用地を取得(平成25年11月末現在)し順次工事を実施しているところです。
     一方、残る未取得用地については、地権者の方々との交渉を重ねているところです。しかし、一部の方のご協力が得られず、現時点では取得の目途が立たない状況となっております。このため、任意交渉だけでなく、土地収用法に基づく用地取得も視野に入れ、所要の手続きに着手することにしました。
     つきましては、土地収用法第15条の14に基づき、事業認定申請に向けた準備として、当該事業の目的および内容についての説明会を下記のとおり開催することとしましたのでお知らせします。

     平成25年12月12日(木) 会場:大月市民会館4階視聴覚室
                     18時〜19時30分(受付開始17時30分)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369