ホーム > 記者発表資料 > 平成25年 > 8月 > お盆時期における富士山周辺(国道等)の交通量について

記者発表資料

平成25年 08月20日

  • お盆時期における富士山周辺(国道等)の交通量について

    甲府河川国道事務所

     富士山が平成25年6月22日に世界文化遺産登録され、登録後、はじめてのお盆時期における富士山山麓の道路交通状況について速報をお知らせします。

    〈ポイント〉
    ○富士山山麓を通る国道138号、国道139号等のお盆時期(8月8日(木)〜18日(日))の日平均交通量は、昨年同時期に比べ、平均で2パーセント増加となりました。
    ○交通量については、引き続き調査を継続する予定です。
    ○富士山山麓の路線の道路状況を提供するホームページ「富士山周辺道路情報」を開設しています。そちらもご覧下さい。
     ※ホームページでは、富士山周辺路線における「みちカメラ(CCTV画像)」「道路通行規制情報」「道の駅情報」「観光情報」を情報提供しています。ホームページは、8月9日(金)より開設しています。
     URL http://www.cbr.mlit.go.jp/shizukoku/fujisandourojouhou/index.html
    ○お盆時期における一般国道の交通状況(速報)【全国版】についてもご覧下さい。
     URL http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000373.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369