ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 12月 > 大規模地震時等による建設機械の不足に備え、「一般社団法人 日本建設機械レンタル協会東京支部」と協定を締結します。

記者発表資料

平成29年 12月19日

  • 大規模地震時等による建設機械の不足に備え、「一般社団法人 日本建設機械レンタル協会東京支部」と協定を締結します。

    北首都国道事務所

     北首都国道事務所では、大規模地震時等の道路啓開作業に必要となる建設機械の確保を目的として、一般社団法人日本建設機械レンタル協会東京支部と、建設機械保有状況の情報提供に関する協定を締結いたします。
     現在、地震や台風などの災害時に備えて、被災箇所の応急復旧作業に関する協定を各協力会社と締結しておりますが、首都直下地震等の大規模地震が発生した場合は広範囲で道路啓開作業が必要となります。協力会社保有の建設機械だけでは不足することが予想され、本協定の締結により災害時の対応力強化に努めてまいります。

    【協定締結式】
    ◇日時:
     平成29年12月21日(木) 13時30分〜14時00分
    ◇場所:
     北首都国道事務所 第一会議室
     (埼玉県草加市花栗3−24−15)

    ※報道機関の皆様へ
     取材をご希望の方は、事前に下記の問合せ先までご連絡をお願いいたします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369